日帰り自然体験

手織り工房わくわく本舗は、鹿児島市のグリーンツーリズム登録団体です。
工房のある鹿児島市喜入地区の、豊かな自然の中で余暇を楽しむための様々な活動を提案しています。

自ら育てた綿から糸を紡ぎ、織物を作る

1.綿花の種まき~収穫体験

当工房は、喜入一倉地区の空き耕地をお借りして綿花の栽培を行っています。
2020年春に最初の種をまき、約1300本の苗を無農薬で育て、秋にはたくさんの綿花を収穫することができました。

綿花畑
わくわく本舗の綿花畑(コットンファーム)

実が弾けて、真っ白な綿が飛び出しています。

綿花の収穫
綿花を一つ一つ手摘みしています

2.糸作りワークショップ

このフワフワした綿の中から種を取り除いた後、糸車を使って紡ぎ、一本の糸にしていきます。

3.地元の草花で糸を染める

紡いだ糸を、喜入に自生する植物を使って草木染めしました。
桜・ツワブキ・枇杷の葉・綿花の茎と根

喜入の魅力、再発見

工房のある喜入町は、鹿児島市の中心部から車で約30分の距離にあり、のどかな田園風景が広がる自然の豊かな土地です。特に、約400年前(1650年代)の面影を残す武家門や石塀などが残る喜入旧麓(きいれもとふもと)地区・南方神社・香梅ヶ渕など、歴史を感じながら散策できるスポットがあります。

しかし、喜入地区は指宿などの観光地に隣接していながら、これまであまり注目されることがありませんでした。当工房では、市内外または県外からの観光客の皆様に喜入の魅力をお伝えできるような一日体験プログラムを提供する予定です。
(※詳細につきましては、決まり次第HPでお知らせいたします)